メインイメージ

FX利用の際に注意したいパスワードの取り扱い


皆様は、銀行の暗証番号を間違えた事はありますでしょうか。何名かの方々は、恐らくあると思います。実際私は間違えた事はありますが。
では果たして暗証番号を間違えてしまいますと、どうなってしまうのでしょうか。
結論から申し上げると、しばらく取引ができなくなってしまいます。
しばらくというのは、銀行によって様々です。銀行によっては、数時間で取引ができなくなる状態が解除される事などもあります。しかしそれも銀行次第です。別の銀行の場合はもう少し時間がかかってくるというケースなどもあるかもしれません。
ですので銀行の暗証番号は間違いないようにするよう、細心の注意が必要になってくるものですが。番号を忘れないように工夫は必要かと思います。
ところで、インヴァスト証券の場合もこれと似たシステムが実は採用されています。インヴァスト証券で番号を間違えてしまいますと、ちょっと手間が発生するのだそうです。
インヴァスト証券に果たしてどのような番号が存在するかというと、パスワードです。このパスワードというのは、どのFX会社を利用するにおいても必要になってくるものです。インヴァスト証券においても同様です。
そしてインヴァスト証券のルールですと、10回間違ってしまいますとしばらくロックされてしまうのだそうです。ロックされてしまうという事は、上記の銀行のようにしばらくの時間は取引ができなくなってしまうという事になります。
したがってインヴァスト証券のパスワードはしっかり厳重に管理する必要があるという訳です。

セキュリティー面が信頼できる会社を使う


ではもしもインヴァスト証券でロックされてしまった場合は、どのようにすれば良いのでしょうか。
電話です。インヴァスト証券でパスワードのロックが発生してしまった場合、インヴァスト証券にその旨を電話で伝える事により解除できるのだそうです。
電話の受け付けは、朝から夕方6時までとなっているのだそうです。その時間内にインヴァスト証券に電話する必要があります。
逆に言うとこの時間以外のタイミングでパスワードを間違えてしまいますと、ちょっと色々と大変かもしれません。
いずれにしてもFX比較エンジョイの口座を利用する際には、パスワードを間違えないようにする必要があるのではないでしょうか。
それは一見すると手間はかかる事のように思われるかもしれません。パスワードを忘れた事によって色々と制限がかかってしまいますので、ちょっと色々と面倒なのかなというイメージを抱いた方もいらっしゃるかもしれません。
しかし私はこれはポジティブに考えます。なぜなら、それだけセキュリティーの対策をしっかり行っているからです。
パスワードのロックが発生するというのも、やはりインヴァスト証券はセキュリティーはしっかりとを保持するという概念を持っているからだろうと思います。セキュリティー対策をしっかり行うべきという概念がなければ、そもそもこのパスワードのロックというシステムも存在しないだろうと思います。
一見すると手間がかかってくるシステムのように思えますが、それだけインヴァスト証券はセキュリティー対策をしっかり行っているという事ではないでしょうか。ですので、インヴァスト証券はセキュリティー面はある程度信頼ができる会社と個人的には思います。

Copyright© 2013 FX利用の際の注意ポイント All Rights Reserved.